石丸構文の元ネタは古市氏との討論!サブウェイバージョンが秀逸!

東京都知事選で2位の結果を収めた石丸伸二さん。

一夜明けてXでは「石丸構文」なるものが話題になっています。

特にふかわりょうさんのサブウェイの投稿は思わず笑ってしまいました

どうやったら石丸構文になるのか、元ネタを見て確認したいですよね。

そこで具体的に石丸構文の元ネタとなった古市氏との討論、石丸構文の特徴、またバズる発端となったふかわりょうさんのサブウェイネタをまとめました。

目次

石丸構文の元ネタは古市氏との討論

Xより

石丸構文とは、石丸伸二さんの討論の際の独特な言い回しを揶揄して名付けられたもの。
元ネタはテレビのニュース番組での古市氏との討論です。

この「石丸構文」の特徴は、ネット上では

  • 噛み合わない会話
  • 曖昧な回答
  • 同じ質問に対して繰り返し同じような回答をする
  • 明確な回答がないまま最後には時間切れになる

と言われているようです。

そんな「石丸構文」の元ネタを見てみましょう。

石丸構文の元ネタ動画(古市氏との討論)

石丸構文の元ネタとなった、日テレnewsでの古市氏との討論の動画はこちら。

書き起こしはこちら。

古市「石丸さんが批判する政治屋と石丸さん自身はどう違うんですか?」
石丸「なんか堂々巡りになってる気がするんですけど、先ほど定義についてお話しましたよね」
古市「だから改めて定義を聞いてるんですけど、石丸さんの考える、批判する政治屋と、石丸さんが今自分が体現してる政治家っていうのはどう違うんですか?その定義を聞いてます」
石丸「同じ質問を今繰り返しされてます?さっき答えたばっかりですけど
古市「だからその定義を聞いてるんです」
石丸「え?もう1回言えってことですか?」
古市「いや、まだ答えてもらってないから聞いてるんです。石丸さんの批判する政治屋と・・」
石丸「え?政治屋の定義さっき言ったばっかりですよ
古市「整理しましょう。石丸さんはまず政治屋というものを批判してますよね。一方で石丸さんは政治活動されている。市長もやってました、今回都知事選に立候補しました。その批判されてる政治屋と石丸さんの政治活動ってのはどう違うんですか?」
石丸「ん?さっきの定義の話は?」
古市「だからその定義を聞いてるんです。どう違うんですかっていう定義の問題です」
石丸「え?だからだから言葉の定義じゃなくて、相違点を聞いてるってことでよろしいですか?」
古市「石丸さんは政治屋を批判してるわけじゃないですか。そこまで合ってますよね?一方で政治活動もされてるわけですよね今ね」
石丸「もうちょっとまとめて質問してもらっていいですか?」

ここで時間切れ

ちょっとまどろっこしいやり取りで、明確な回答がないまま時間切れとなってしまい、すっきりしないところはありますね。

石丸構文のサブウェイバージョンが秀逸!

space shower musicより

この「石丸構文」がいろいろなバージョンに展開される発端となったのがお笑いタレントのふかわりょうさんの投稿でした。

石丸さんと古市さんとの動画が話題になったところで、ふかわりょうさんが投稿したのがこちら。

ふかわりょうさんXより

【心配】石丸さん、サブウェイ注文できるかな。

という鋭い一言ネタに共感する人が多数。いいね数は13万件にもなっています!

ふかわさんの投稿を受けて、Xでは続々とサブウェイバージョンの石丸構文が作られることに。

サブウェイホームページより

なぜサブウェイかというと、サブウェイでは注文時に

  • サンドイッチを選ぶ
  • パンの種類を選ぶ
  • トッピングを選ぶ
  • 野菜のチョイス
  • ドレッシング・ソースをチョイス

などとにかくさまざまなチョイスができるんですよね!

「パンの種類はどうしますか?」「ドレッシングは?」などと店員さんから次々と質問されるんです。

確かに石丸さん最後までイライラしないで注文できるかな?噛み合うかな?って思っちゃうかも・・

そんな石丸構文サブウェイバージョンの一例がこちら!

石丸「BLTで」
店員「パンの種類は何に?」
石丸「私パンの種類の話しました?
店員「おすすめのハニーオーツでよろしいですか?」
石丸「私BLTって言いましたよね」
店員「だから改めてパンの種類を聞いてるんですけど、BLTのパンの種類はどうしますか?」
石丸「同じ質問を今繰り返しされてます?さっき答えたばっかりですけど」
店員「だからそのパンの種類を聞いているんです」
石丸「え?もう1回言えってことですか?
店員「いや、まだ答えてもらってないから聞いてるんです。石丸さんの注文するBLTで・・」
石丸「え?注文はBLTってさっき言ったばっかりですよ
店員「整理しましょう。石丸さんはまずBLTを注文されましたよね。一方で石丸さんはまだパンの種類を指定されていない。パンの種類はどうされるんですか?」
石丸「ん?さっきの注文の話は?
店員「だからその注文を聞いてるんです。パンの種類はどうするかっていう注文の問題です」
石丸「え?だからだからパンの種類じゃなくて、注文を聞いてるってことでよろしいですか?」

店員「石丸さんはBLTを注文してるわけじゃないですか。そこまで合ってますよね?一方でパンの種類は選んでないわけですよね今ね」
石丸「もうちょっとまとめて質問してもらっていいですか?

ここで時間切れ。恐ろしい・・・

引用:https://x.com/frecce/status/1810204052753715331

サブウェイでの石丸さんの姿が想像できますね!

石丸構文の前にネットで同じように話題になった「進次郎構文」と比較する声も多くありました。見ていきましょう!

石丸構文vs進次郎構文

進次郎構文とは、小泉進次郎さんの独特の言い回しをネタにした構文です。

進次郎構文の特徴といえば、

何か深いことを言っているようで言っていない(当たり前のことを言っているだけ)

ということのよう。

「1=1」!そのまんま笑

そんなシンプルな進次郎構文と、それとは真逆の石丸構文を比較する方が多数。

例えば「朝起きたら何しますか?」という質問だとしたらこうなるそうです。

このような進次郎構文があらためて見直され、

石丸構文爆誕で何もしてないのに勝手に株が上がる進次郎ヤバいな。
進次郎構文は人を幸せにするし、普通に話も面白いからな…。

と評価する声が多数上がっています。

一方の石丸構文についても、これだけ話題になるということは、良くも悪くも世の中の人たちの関心を集めているということかもしれませんね。

目次