キティちゃん声優交代の炎上理由4つ!マリオの事例と違いすぎる

2023年11月1日に、キティちゃんの声優を務めていた林原めぐみさんが、自身のブログでキティちゃん役からの卒業を発表されました。

この件についてサンリオ公式からは特に声優変更のアナウンスがなく、さらにキティちゃんの過去動画がすべて非公開になっていたことなどから、「ひどい!」と炎上する事態になっているようです。

今回は、キティちゃん声優交代の炎上理由を4つにまとめ、さらに同じようにキャラクターの声優変更があったマリオの事例についても調査しました。

目次

キティちゃん声優が交代!林原めぐみさんがブログで卒業発表

11月1日に、これまで33年間キティちゃんの声優を務めていた林原めぐみさんが、自身のブログで突然、キティちゃん声優の卒業を発表

内容を抜粋させていただきます。

(中略)そんなハローキティ この度 さらに50年、100年の歩みを見据えて

私は、キティの『おそばを離れる』事になりました。世で言うところの「卒業」ですね。

最初キティちゃんの事務所(笑)(YouTube上でキティはサンリオさんを事務所と呼んでいました)

からほぼ決定事項として1枚のお手紙でお知らせを頂きあまりに突然の事に何事????と正直、戸惑いました。(続く)

このように、「ほぼ決定事項として」「1枚の手紙でお知らせ」「あまりに突然のこと」との言葉から、とても急なことで林原めぐみさんもびっくりされたことが伝わってきますね。

その後はこのように続けられています。

が!

その後、「事務所」の担当の方がマーケティング事情等が書かれた企画書とともに(多分、私が見るようなものではないのだけどお気遣いしてくださったようです)

今後、より!!グローバルに より!!ファミリー層からゼット世代へ より!!AIや、未来の在り方も大切に

キティの「なかよく」・「NAKAYOKU」の精神を、より広〜く、大~きな世界へ伝える為に、50年を1つの節目とし!審議に、審議を重ねた結果

のご決断であると、とても丁寧に説明をしてくださいました

そして、それは至極当然の事と受け止めました(‘▽’)

このように、説明を受けて林原めぐみさんも納得されたとのこと。

キティちゃん声優交代の理由は「グローバルZ世代AI」というキーワードが出ており、「未来」を見据えての声優交代だったようです。

しかし、このキティちゃん声優交代が炎上する事態になってしまったよう。理由を見ていきましょう。

キティちゃん声優交代が炎上!理由4つ!

キティちゃん声優交代が炎上した理由を4つにまとめました。

  • 声優さんへの配慮・リスペクトに欠ける(紙一枚で一方的に交代を通告
  • ファンへの配慮に欠ける(過去の動画全消し50周年というタイミング)
  • サンリオ広報の回答にも納得できない
  • 社長の動画出演にもモヤモヤする

順番に見ていきましょう。

炎上理由①声優さんへの配慮・リスペクトに欠ける(紙一枚で通告)

キティちゃん交代の炎上理由一つ目は、「声優さんへの配慮・リスペクトに欠ける」です。

先ほど見た通り、今回の声優交代の件は、林原めぐみさんに対し、当初「紙一枚で突然お知らせされた」とのことでした。

キティちゃんを33年も務めてきた方に対して、あまりにも配慮に欠ける・リスペクトに欠けると感じた方が多いようです。

『ほぼ決定事項』
『一枚の紙』
『余りにも突然のお知らせ』
30数年のお付き合いを軽く扱うって、サンリオって企業の体質が理解できる。

ハローキティ50周年という節目に年齢的に今後厳しくなるであろう声優を後退させるのは分かるが林原めぐみさんへの配慮というかリスペクトがなさすぎないか

林原めぐみさんのブログでは、その後説明を受けて納得したとは書かれていましたが、

30年以上も声優を務められた方に対してもう少し誠意のある対応をするべき、と感じた方が多いようですね。

炎上理由②ファンへの配慮に欠ける(50周年というタイミングで過去の声が聞けなくなった)

キティちゃん交代の炎上理由二つ目は、50周年というタイミングで過去の声が消されてしまい、「ファンへの配慮に欠ける」です。

今回の声優交代に伴い、なんとYouTubeなど過去の動画がすべて削除され、園内ボイスなども突然変わっており、全ての「林原めぐみさんのキティちゃん」の声が聞けなくなってしまったそうです。

  • ハローキティチャンネルの過去のYouTube動画が全部削除
  • ピューロランド公式チャンネル動画も削除
  • 楽曲の音源配布も一切なし
  • キティちゃんの園内ボイスも総消し
  • パレードの声も全変更

せっかくの「50周年」というお祝いのタイミングでこのような事態になったことに、ショックを受けるファンが多かったよう。

動画全部消されてて楽しみにしてたはずの誕生日なのに悲しくなってしまった

ハローキティチャンネルの動画を全部消されたことは、今までわたしと一緒にいてくれたキティを世界から消されちゃったみたいで凄く悲しいです。

33年という長い間、林原めぐみさんの声だったため、「生まれてからずっと林原めぐみさんのキティちゃんで育ってきた」というファンの方も多いよう。

キティちゃんの声がめぐさんじゃなくなってしまうのが、思った以上に私の中でショックで…
生まれた時から、めぐさんのキティちゃんで育ってきました。
思い出いっぱい。
めぐさんのキティちゃんが大好きです。

このようなファン一人一人の思い出の中にあるキティちゃんの声が変わってしまうこと自体もショックですが、

「過去の動画が全て消されてしまう」という対応もまた、思い出が消されてしまったようで悲しいですよね。

炎上理由③サンリオ広報の回答にも納得できない

キティちゃん声優交代の炎上理由三つ目は、「サンリオ広報の回答も多くを語らず、納得できない」という点です。

今回の件で、サンリオ広報に対してメディアが(1)声が変わった事実はあるか(2)関係者談への見解(3)YouTube動画を非公開にした理由(4)ファンの反応への受け止め などを質問したそうですが、

サンリオ広報の回答は、

ハローキティを含むサンリオの一部キャラクターの声は、キャラクター自身が話していますことをご理解いただきますようお願いいたします。

サンリオのキャラクターたちを支えてくださっているたくさんのみなさんにいつも感謝しています。

引き続き応援のほど、どうぞよろしくお願い致します

というものでした。

あくまで、「キャラクター自身が話している」ということを貫くようなので、声優交代について公式の発表はないようです。

これには、「それはそうだけど…」と思う方が多いよう。

中の人(キャスト)がいるというイメージを拡めたくないというのは解ります。
ただ、これまで作ってきた動画などのコンテンツをなかったことにすることなく、もう一度公開されることが望ましいのではないかと思います。

キャラクター自身が喋ってるって…そう言いたいのもわかるけど、声優全部公表されてますよね?
年齢とか体調面見たら変更するのはわかるんですが、もっとスムーズに変更になればしぶしぶでも納得はするのに。

このように、サンリオ広報の回答には納得がいかない、と感じた方が多いようです。

炎上理由④社長の動画出演にもモヤモヤする

YouTubeより

キティちゃん声優交代の炎上理由四つ目は、「社長の動画出演にもモヤモヤする」という点です。

11月1日、声優交代の騒動の最中に、サンリオの公式YouTueチャンネルには「ハローキティのお祝い大作戦」という動画がアップされていました。

これには社長が出演していますが、声優交代と過去の動画削除への悲しみを抱いているファンからは、社長出演にモヤモヤし、その不満をぶつけるようなコメントが殺到してしまったよう。

中の人が居ないというスタンスを貫くなら社長登場なんて必要ないと思いますし
私たちはミミィちゃんとキティがみんなにお祝いされる動画を見て50周年おめでとうと素直に言いたかった

サンリオ大好きだからこそしっかり社長から説明と対応をして頂きたいです
サンリオに対してこんな悲しい気持ちで泣きそうになったの初めてです…

未来を見据えてこのような経営判断をされたということだとは思いますが、もう少しファンの気持ちを考慮した発表であれば、ここまで批判されることはなかったのかもしれません…。

では他のキャラクターの声優交代の場合はどのような対応をしているのか、次で見ていきましょう。

声優交代でマリオの事例は?声優は親善大使に任命されお祝いムードだった

同じようなキャラクターの声優交代の事例として、マリオの場合は、声優が親善大使に任命されお祝いムードだったそうです。

2023年8月に、長年マリオの声優を務めてきたチャールズ・マーティネーさんが「親善大使」に就任すること、これに伴い声優を交代することを任天堂が発表。

チャールズさんからの特別なビデオメッセージが公開され、マリオの生みの親でもある任天堂の宮本茂さんからの感謝のメッセージも公開されました。

このように会社をあげて声優さんへの感謝とお祝いムードを表明した任天堂のマリオの事例と比べると、やはりキティちゃんの声優交代の対応は少し寂しく感じてしまいますね。

まとめ:キティちゃん声優交代の炎上理由4つ!マリオの事例と違いすぎる

以上、キティちゃんの声優交代の炎上理由4つと、マリオの事例についてご紹介しました。

炎上理由のまとめはこちら。

  • 声優さんへの配慮・リスペクトに欠ける(紙一枚で一方的に交代を通告)
  • ファンへの配慮に欠ける(過去の動画全消し・50周年というタイミング)
  • サンリオ広報の回答にも納得できない
  • 社長の動画出演にもモヤモヤする

そしてマリオの事例では、声優交代時に、「親善大使への任命が発表され、声優本人と任天堂からも感謝のメッセージが公開され、お祝いムードだった」ということです。

炎上してしまったのも、それだけキティちゃんが多くのファンに愛されてきたからですね。新しいキティちゃんもファンに愛される存在になってほしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

目次