「みんなのレモネード」と平野紫耀の関係は?社会貢献を意図していた?

2023年8月1日からファミリーマートで販売されている「みんなのレモネード」という商品が話題になっています。

話題になったきっかけは、7月31日に平野紫耀さんがインスタグラムにて、カフェでレモネードを飲んでいる写真を投稿したことでした。

自分もレモネードを飲みたい!という平野紫耀さんのファンたちの間で、「みんなのレモネード」の情報が拡散され、ファンたちがこぞって購入するという動きが広がっています。

三宅健さんもレモネードを飲む姿を披露していることから、何かの匂わせなのか、それとも偶然なのか、気になる方が多いようです。

今回は、「みんなのレモネード」との平野紫耀さんの関係として、話題になったきっかけ、さらに平野紫耀さん・三宅健さんが社会貢献を意図していたのかを推察しました!

目次

「みんなのレモネード」が話題になったきっかけは平野紫耀のインスタ

「みんなのレモネード」と平野紫耀さんの関係は、結論から言うと

「レモネード」というキーワードで間接的に繋がったもの

です。

平野紫耀さん自身が「みんなのレモネード」という商品そのものを宣伝していたということではありません。

平野紫耀さんが2023年7月31日に更新したインスタグラムで、カフェで美味しそうなレモネードを飲む姿が投稿されていたのです。

涼しげなレモネードを飲んでいる写真とともに、

みなさんいかがお過ごしですか?
夏、、、暑すぎませんか?
昔こんなに暑くなかったですよね、、
この涼しそうな僕を見て涼んでください。
体調お気をつけて

とのコメントをアップされていました。

これを見たファンからは、

熱中紫耀になりました

というコメントが殺到。

カフェでデートしているかのような彼氏感の強い平野紫耀さんの姿にのぼせて、熱中「紫耀」になってしまった方が多いよう・・!

また多かったのが、

私もレモネード飲みに行きたい!

というもので、訪れたカフェの場所とともに、飲んでいたレモネードに注目が集まっていました

その後、場所が特定されたカフェにも平野紫耀さんのファンが殺到したそうですが、ファンたちのツイッター(X)で突如注目されたのが、2023年8月1日からファミリーマートで販売された新商品「みんなのレモネード」でした。

「みんなのレモネード」とは?社会貢献(小児がん患者支援)の商品

「みんなのレモネード」は、小児がん患者とその家族をサポートし、小児がんに関する啓発活動を展開する「一般社団法人みんなのレモネードの会」とファミリーマートによって共同開発された国産レモン使用の飲料です。

売上金の一部は「みんなのレモネードの会」に寄付され、小児がん患者の支援に活用されるとのこと。

値段は、税込み220円となっています。

平野紫耀さんのファンたちにより本商品について拡散され、ツイッター(X)などでは、

平野紫耀くんきっかけでこの支援を知り、購入しました

平野さんとは恐らく偶然のレモネード被りでしょうけど、これがきっかけで多くの人に知ってもらえるなら、とっても素敵な偶然ですね。

といった購入報告が相次いでいます。

そして、「一般社団法人みんなのレモネードの会」公式からも、「#平野紫耀」というハッシュタグつきでこのように投稿されています。

https://twitter.com/minnanolemonade/status/1686641523172249600?s=20

さらにファンからは、本商品のパッケージのレモンの顔が平野紫耀さんに似ているとの声も。

https://twitter.com/816a_love/status/1686665946960961536?s=20

こちらのパッケージは子供たちがデザインしたものなのだそうです。

たしかにくりっとした目が平野紫耀さんの表情とよく似ていますよね!

レモネードの意味は?

アメリカでは、子どもたちがお金の使い方を学びながらおこづかい稼ぎもできる文化として定着している「レモネードスタンド」。

その職業体験を楽しむだけではなく、集めたお金を小児がん治療のために寄付するという社会貢献活動としても広がっているそうです。

日本でも徐々にこのような活動が広まっており、今回、ファミリーマートの細見社長が、榮島四郎さんの『ぼくはレモネードやさん』という絵本に感動したことから、今回の「みんなのレモネード」という商品の開発に至ったそうです。

ファミリーマート細見社長

平野紫耀さんが、このようなレモネードによる社会貢献活動を知っていたか、今のところ確認できる情報はありませんでした

もし知った上でレモネードを宣伝したのだとしたらすばらしい社会貢献ですし、知らずに偶然このような結果になったのだとしたら、それはそれで平野紫耀さん恐るべし・・!ですね。

レモネードは三宅健も!社会貢献と知っていた可能性もあり?

一方、もしかしたら平野紫耀さんがレモネードの意味(社会貢献)を知っていた上で、さりげなく紹介していた可能性もあると考えられます。

というのは、三宅健さんとのレモネード繋がりから。

2023年8月1日にYouTubeの生配信を行った三宅健さんも、レモネードを飲む姿を披露していたんです。

「何飲んでるの?」とのファンのコメントに、「決まってんじゃん」とグラスを手に取り、「レモネードだよ」と返答。

グラスをカメラに近づけてこぼしてしまい、大慌てで、

自分の家だったら悲劇だよ。一生テーブル拭いているよ。レモネード事件だよ

と笑わせていました。

三宅健さんと平野紫耀さんとの「レモネード被り」に、ファンの間では

TOBE ファミリーで流行っているの?

何かの匂わせなのかな、気になる…

との声が出ていたようです。

たしかに、お二人揃ってレモネード、何かの意味があるのかな?と思ってしまいますよね。

三宅健さんは以前から、自分が住んでる地域のNPOのゴミ拾いに参加したり、自身のラジオ内で代々木公園の清掃ボランティアを募集して自分も参加したりということがあったそうです。

そして、2023年3月4日に放送されたラジオ番組『三宅健のラヂオ』では、その思い出を語りながら、

世の中にとっていいことを一緒に共有したい。カッコいい社会貢献をしたいっていうのが、自分の気持ちの中にすごくあったから

引用:マイナビニュース

と語っていました。

このような発言を見ると、今回のレモネードの件も、もしかしたら

  • 三宅健さんがレモネードによる社会貢献活動を知っていた
  • 平野紫耀さんもその思いを共有していて、レモネードを飲む姿を二人であえて投稿した

という可能性もあるのではないでしょうか。

ただし、それなら「レモネードを飲むことで社会貢献になりますよ!」と直接言ってもいいようにも感じるので、もしかしたらただの偶然なのかもしれません・・。

仮に偶然だとしても、今回、実際にファンの方々が「みんなのレモネード」を購入し、結果的に社会貢献に繋がったのであれば、とても素敵なことですね!

目次