森香澄アナと芦田愛菜がそっくり!すっぴん画像でも比較検証!

元テレビ東京のアナウンサーで、現在はフリーアナとして活躍する森香澄もりかすみ)さん。

そんな森香澄さんについて、「女優の芦田愛菜さんと似ている」という声があるそうです。

そこで今回は、森香澄アナと芦田愛菜さんが本当に似ているのか、画像で比較検証(どのパーツが似ているのか)、すっぴんも似ているのかなどを調査したいと思います!

目次

森香澄アナと芦田愛菜が似てる!

森香澄さんは、2023年3月末にテレビ東京を退社。現在はフリーのアナウンサーであり、またTikTokでダンス動画を披露するなど、インフルエンサーとしても活躍しています。

そんな森香澄アナですが、「女優の芦田愛菜さんと似ている」という声が出ているんです。

早速、森香澄アナと芦田愛菜さんを画像で比較検証してみましょう!

左が森香澄アナで、右が芦田愛菜さんです。どうでしょうか?

そっくり!!ですよね。

どちらの画像も、それぞれ所属する事務所の公式の宣材写真なのですが、たまたまなのか、角度や表情まで似ていますよね!

以前は可愛らしい子役の印象だった芦田愛菜さんも、現在大学1年生ということで、最近大人っぽくなったからでしょうか。

また、森香澄アナもこの写真はナチュラルなメイクのため、余計に似ている気がします!

森香澄アナ自身も「似ている」との自覚あり

森香澄アナ自身も「芦田愛菜さんと似ている」とよく言われ、その自覚もあるそう。

2023年5月11日公開のひろゆきさんのYouTubeチャンネルに出演した際、視聴者から「芦田愛菜さんにそっくり」とのコメントが寄せられ、ひろゆきさんから「よく言われますよね?」と振られると、「最近めちゃめちゃ言われます。」と明かしています。

芦田愛菜ちゃんがちょっと大人になられて、お化粧とかをされた時にすごく似てると言われて。

おばあちゃんがテレビに芦田愛菜ちゃんが似ているのを見て、「香澄が出てる」と間違えたくらい似てます。

引用:YouTubeチャンネル「夜な夜な生配信!ひろゆきと有名人に…」

身内であるおばあちゃんからも「似ている」と言われるなんて、すごいですね。

森香澄アナと芦田愛菜の画像で比較検証

森香澄アナと芦田愛菜さんは、具体的にどこが似ているのでしょうか

パーツごとに写真を比較してみたいと思います!

①目

まずは目の形がそっくりですよね!

どちらも少し垂れ目で、中央部分がふっくらした形で、よく似ています。

②鼻

続いて鼻は、森香澄アナの方が少し鼻筋がすっきりしているようでしょうか。でもやはり似ているような気も。

③口

口は、少しだけ、芦田愛菜さんの方が厚みがあるように見えるでしょうか。ただ、写真の口の開き具体がよく似ているため、印象としては似ているように感じます。

以上、パーツごとに比較してみると、やはり少し垂れている「目」が一番似ているポイントのように感じます!

あとは全体的にパーツの配置も似ていますね。

森香澄アナのすっぴんも芦田愛菜さんに似ている?

こちらはばっちりメイクした森香澄アナ(左)と芦田愛菜さん(右)。こうして見ると、似ている度合いは少し下がる気がしますよね。

やはり、森香澄アナが化粧をしていないすっぴんの方が、芦田愛菜さんに似ているのでしょうか?

探したところ、森香澄アナがTikTokで披露しているメイク動画で、メイク前のすっぴんが披露されていました。

ばっちりメイクしている時よりもあどけない印象で、やはり芦田愛菜さんに似ている気がします。「石原さとみさんにも似ている」との声もありました。

先ほどの芦田愛菜さんの画像と並べてみたのがこちら!

やはりすっぴんの方がより似ていますよね!お二人とも可愛いです!

森香澄アナと芦田愛菜さんが似ていることへの世間の声は?

森香澄アナと芦田愛菜さんが似ていることについて、世間ではどのような声があるのでしょうか。

https://twitter.com/nmbsyml7akarin/status/1658126189330849793?s=20

やはり、「森香澄アナと芦田愛菜は似ている」と感じる人は結構いるようです。

芦田愛菜さんが成長して大人っぽくなればなるほど、より似て見えるかもしれませんね!

まとめ

以上、「森香澄アナと芦田愛菜がそっくり!すっぴん画像でも比較検証!」をお送りしました。

結論として、

  • 森香澄アナがナチュラルなメイクの時はより似て見える
  • パーツではふっくらした垂れ目が似ているポイント
  • すっぴん画像で比較するとさらに似ている

ということがわかりました。

森香澄アナ、芦田愛菜さん、お二人とも可愛らしくて素敵ですね!今後の活躍を応援しています。

その他、話題のそっくりな方の比較もこちらからどうぞ。

目次