【画像】山田涼介のタトゥーはシール!意味も調査!ライブ用のおしゃれ

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんがインスタグラムで公開された画像で、胸元にちらっと見える文字が「タトゥー入れてるの?!」と話題になっているようです。

しかし結論から言うと、山田涼介さんのタトゥーは本物ではなくタトゥーシールで、ライブ用のおしゃれの一つとしてファンには有名なのだとか。

今回は山田涼介さんのタトゥーのシールについて、画像や、どのような意味が込められているのかなど詳しく見ていきましょう。

目次

結論から言うと山田涼介さんのタトゥーは本物ではなくシールです。

タトゥー入れてるの?」と話題になった山田涼介さんのインスタグラムの画像(2024年1月11日)はこちら。

姪っ子ちゃんと過ごしている姿が良すぎる!としてXで拡散されたところ、ファン以外の方から、「山田涼介さんの胸元のタトゥーは本物!?」と思われたようですね。

拡大するとこちら。

確かに英字の筆記体で何か書いてあります。

残念ながら何と書いてあるかまではわかりませんでした…

このタトゥーが本物ではないというのは、Xで山田涼介さんのファンの方から多数コメントが上がっていました。

ライブ恒例の胸元のタトゥーシールが見えてることによって山田涼介が普段からタトゥー入れてる人みたいにパンピから思われてるwwwwww

一般人が山田涼介鎖骨にタトゥー??ってザワザワしてるのウケるあれはタトゥーシールです

どうやらファンの方々にはおなじみで、

ライブ時にカラコン涙ボクロタトゥーシールをおしゃれの一つとしてつけている

というものだそうです。

そしてタトゥーシールはライブのたびに違うものを貼っているようですね。画像や文字の意味を見てみましょう。

山田涼介さんがライブの時に貼っているタトゥーはおしゃれの一つでもありますが、ファンに感謝の意を表したり、いろいろな意味が込められているそうです。

画像を見てみましょう。

タトゥー画像①

Hey! Say! JUMP – 震災復興支援パフォーマンス – ヒカリサス

Hey! Say! JUMPは2024年1月6日から8日まで京セラドーム大阪でツアーをおこなっており、YouTubeに公開された「震災復興支援パフォーマンス」の映像はそのステージで撮影したもののようです。

拡大したものがこちらです。

はっきり読み取れませんが、Xでは

神のように美しい人生

という意味のタトゥーだったとファンのコメントがありました。

タトゥー画像②

他のライブ画像でも首筋などにつけていることが多いようです。

こちらは

Always Keep the faith (信念を貫け)

というものだったというファンの方のコメントがありました。

タトゥー画像③

他にも首元のタトゥーシールは模様だったり、様々なようです。

こちらはおそらく、

DEAR princess Start walking to The future while shine eternally
(プリンセスたち、永遠に輝く未来に向かって歩き出そう)

といった意味ではないかと思われます。

タトゥー画像④

こちらは2022年9月のインスタグラムの画像から。

時計のような?マークと、「Love」という文字が見えますね。

タトゥー画像⑤

こちらはライブ時の画像で、同じく首筋に大きめの模様が見えます。

タトゥー画像⑥

こちらもライブ時の画像で、首筋に星のようなマークと、英字が見られますね。

おしゃれだし、いろいろなメッセージが込められるので素敵ですね!

山田涼介さんのタトゥーがシールであることについて、2023年の年末に山田涼介さんを取材した記者のコメントもありました。

自らジップを下げタトゥーシールを見せて頂くサービスも・・・

とありますね。

実際に見せてもらえるなんて羨ましいですね!

以上、山田涼介さんのタトゥーについてまとめるとこちら。

  • 山田涼介さんのタトゥーは本物ではなくシール
  • ライブ用のおしゃれの一つとして首元や胸元に貼っている
  • 英字で、前向きな言葉ファンに向けたメッセージなどが書かれていることが多い
  • 実際にタトゥーシールを見せてもらったとの記者のコメントもあり

これからもライブでいろいろなタトゥーシールを見せてほしいですね!

目次